交通事故外来イメージ
交通事故・交通事故の治療の手続き

交通事故治療(自賠責)のことなら

天家接骨院にお気軽にご相談ください

天家接骨院では、交通事故により受けた負傷に対し、主に外傷処置や、理学的徒手療法及び物療法を行います。
必要に応じ各種精密検査の依頼も随時行います。警察提出用診断証明書のほか、各種証明書の発行も速やかに行います。
専門スタッフが事故に係るご質問についての対応も都度行います。臨床上特に多いムチウチ症に対し、脊髄硬膜の修復を目的とした脳脊髄液還流促通手技療法を 用いることで無痛にて高い効果が得られ早期社会復帰に大きく貢献しております。
万が一交通事故にあわれたら、当院にご相談下さい。適切な対処とアドバイスをさせて頂きます。
※交通事故に詳しい当院顧問弁護士もご紹介できますので安心して受診して下さい。

車イメージ

 

事故に係るご質問

補償などの手続きは面倒なのでは?
当院に来院してからの面倒な手続きはありません。
とにかく患者様の早期社会復帰を第一に考え、対応させて頂きます。めったに出会うものではありませんし、保険(自賠責や任意)のこともぜんぜん分からない方も多いでしょうが、ご安心ください。経験豊富な専門スタッフが親身になって相談にのり、対応いたします。

 

脳脊髄液って? SOTって・・・?

脳脊髄液って? SOTって・・・?
脳や脊髄というのは、例えて言うなら、お水の中に浮いている豆腐のようなものです。 そして、周りをつつんでいるお水にあたるのが脳脊髄液です。
この脳脊髄液というものは、絶えず、脳から脊髄、そしてまた脳へと環流しています。 交通事故による脊柱(背骨)の偏位(かたより)が原因して、脳脊髄液の流れが悪くなってしまいますと、 様々な諸症状が出てくる事が多いのです。
当院では、SOT療法と言う、手技療法を行っております。 この療法による痛みは全くありませんので、安心して御来院ください。

 

交通事故にあったら当院にご相談ください

  • 一、交通事故によるお怪我は、一般の病院などと共に接骨院での通院治療も対象となっております。
  • 一、当院では、交通事故に特化した専門治療(無痛療法)を導入しております。
  • 一、必要精査、希望検査についても随時専門医療機関へのご紹介受診をさせて頂いております。
  • 一、担当の専門スタッフまたは、場合によって当院顧問の弁護士により事故に係る全てのご質問、お悩み事へのご相談に対応しております。

弁護士 神坪 浩喜あやめ法律事務所

 

手続き・治療までの流れを説明いたします
1.外来

むち打ちなどといった交通事故の後遺症で来院。

 

診察

まず問診で症状を聞き、次に事故によりどこがどのように悪いのか筋肉や骨、筋などの状態を診察します。

 

説明

後遺症の状態、治療方法やその治療の必要性などを説明します。

 

説明-2

症状や状態に合った治療を行います。また、どのくらいで治るのか(予後)も説明します。

 

治療

自賠責保険、支払契約、休業保障など交通事故後遺症治療に必要な事務的処理は当院のスタッフが対応します。

 

完了

整(接)骨院は厚生労働省の認可を得ているため事故患者様の医療費負担はございません。
※一部例外もございますのでお気軽にお尋ね下さい。

 

よくある質問

question_head_l

Q1

question_head_r

治療費はいくらかかりますか?

交通事故による治療は、自賠責・任意保険適用となりますので患者様の医療費負担はございません。

question_head_l

Q2

question_head_r

現在通院している医療機関から転院できますか?

転院は全く問題ありません。大丈夫です。
但し、特殊な治療をされている場合は設備上の問題がまれにありますので治療前にお知らせ下さい。

question_head_l

Q3

question_head_r

診断書は出してもらえますか?

警察等に提出する診断書を必要に応じて発行致します。
患者様の負担はありません。
(但し、自身の損害保険はこの限りではありません)

question_head_l

Q4

question_head_r

保険会社には何を伝えれば良いですか?

(1)当院で治療を受けること
(2)当院の名前
(3)当院の電話番号
(4)当院の住所

交通事故豆知識

question_head_l

豆知識1

question_head_r

自賠責保険とは?

自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)とは、公道を走るすべての自動車やバイク(原付含む)に加入が義務付けられており一般に「強制保険」と呼ばれております。
交通事故の被害者が、泣き寝入りすることなく最低限の補償を受けられるよう、被害者救済を目的としているので、本来は保険の契約者である加害者が保険金の請求を行うのですが、被害者も自賠責保険に対して請求できます。
被害者が請求を行う場合は保険金の請求では「損害賠償の請求(被害者請求)」と呼ばれますが、被害者にとっては同じ金額が補償されます。

question_head_l

豆知識2

question_head_r

事故後の補償について

(1)治療費
(2)交通費   (公共交通機関・タクシー 有料駐車場・etc)
(3)休業損害費 (自賠責補償基準で1日5,700円〜19,000円 要証明)
(4)慰謝料   ※慰謝料は通院日数や治療期間により決定されます。